珊瑚(赤珊瑚)の買取査定専門業者5選を比較形式でご紹介!【珊瑚のネックレスや指輪等アクセサリーの売買におすすめ!】

評判のいい珊瑚買取専門店の特徴とは?

3月の誕生石としても知られている美しい珊瑚は、古来より宝飾品として大切に扱われてきました。

使わないで長い間しまったままになっている珊瑚のアクセサリーなどをお持ちではありませんか。

宝石の珊瑚は専門店で買取をしてもらえますが、どこのお店で買い取ってもらえば良いのかと迷うかもしれません。

ではどんなお店を選べば良いのでしょうか。

鑑定のプロが在籍し正確な査定をしてくれる

希少価値のある天然の宝石である珊瑚は、世の中に偽物が多く出回っています。

樹脂やプラスチック、ガラスといった別の素材の表面に色を付けて売られているものや、天然そのままではなく人工的に何らかの加工をしておきながら、天然と称して売られているものなどです。

偽物と言っても非常に精巧にできているものもあり、一般の人には本物との見分けがつかないこともあります。

そんな真贋や人工・天然を正確に見極めることのできる能力を備えた鑑定士がいるお店を選ぶことが大切です。

実績のある鑑定のプロならば、しっかりと正しく鑑定した上で、適切な査定額を提示してくれます。

珊瑚は不透明な宝石のため、鑑定が難しいと言われていますので、経験豊富な専門の鑑定士がいるお店ですと、鑑定の正確性がぐんと高まります。

鑑定士の勉強会を定期的に実施しているなど、常日頃から正確な査定への取り組みをしているのも、評判のいいお店の特徴です。

また、サイズの小さなものでも断ったりせず、快く鑑定・査定してくれるお店が良いでしょう。

規模の大きい流通ルートを持っている

買い取った珊瑚をすぐに買いたい人の元へと届けることができる、大きな販売網を持っているお店を選ぶこともまた大切です。

流通ルートがしっかりと確保されている店ならば、売れ残ったものが在庫として残るというリスクが無いため、結果として買取額を高くしてもらえる可能性が高いです。

珊瑚は特に中国などのアジアで人気があり、高く売れることで知られています。

日本国内だけでなく世界中のマーケットで販売できる販売網を持ったお店なら、買い取った珊瑚をすぐに流通ルートに乗せることができます。

日本国内にも日本国外にもどちらにも店舗を持っているとなお良いでしょう。

高値で売ることができる販売先を素早く見つけることのできるお店は、買取価格交渉にも積極的に応じてくれることが多く、交渉次第ではもう少し高値をつけてくれる可能性があります。

現在では自宅から送るだけの宅配買取が可能なお店も多いですが、細かな価格交渉をしたいのであれば、店舗へ直接出向いて店頭で鑑定・査定してもらったほうが交渉しやすいでしょう。

他社よりも珊瑚を高額買取してくれる

色が濃く鮮やかな赤珊瑚は珊瑚の中でも特に希少価値があり高額買取されることで有名です。

中でも血の赤黒い色のような血赤珊瑚は、特に高額取引されることで知られています。

評判のいい珊瑚買取専門店は、最終的にはやはりとにかく他社よりも高額買取であるということに尽きます。

高値で珊瑚を買い取るというのは、在庫残りのリスクや倉庫などの費用を多くかけないなどの、コストカットを重視した経営をしているため、その分高額買取することができるのです。

また、豊富な流通ルートを持っているからこそ、高額査定が可能になるとも言えます。

買取査定額は店によって違いますので、まずは複数の店で買取額を査定してもらうと良いでしょう。

一番高い買取額を出してくれるお店が、珊瑚を売る側にとって最も良心的なお店であることは確かです。

ある店舗では買取を断られてしまったとしても、他の店舗では買取してもらえるという場合もあります。

鑑定書が無くても買取してくれるお店もありますので、まずは査定を依頼しに行ってみましょう。