珊瑚・赤珊瑚の買取査定専門業者5選を比較形式でご紹介!【珊瑚のネックレスや指輪等アクセサリーの売買におすすめ!】

珊瑚買取専門店ランキング!

珊瑚のおすすめ買取店舗をランキング形式で一挙紹介!

珊瑚は古くから宝石として広く愛好されてきたという歴史があります。その需要は日本をはじめとして中国などアジア圏で特に高い傾向があり、かつて大航海時代にはヨーロッパからアジアへの主要な輸出品目の一つとされていました。

現在ではその需要はアジア圏に留まらず、欧米などにも広がっておりますが、一方で乱獲や海洋環境の急激な変化による減少が問題視されるようにもなっています。近年では珊瑚の産出(漁獲)や流通に制限をかけるという国際的な機運が高まりつつあり、取り扱い量は減少しつつあるものの、その希少性から市場価値が高まる傾向にあります。

こうしたこともあり、所有している珊瑚の品物を売却したいと思った場合、今がその絶好の機会となってもいます。珊瑚を買い取りしてもらうという場合には、やはり信頼できる業者に依頼をすることが重要です。

このサイトではさまざまな珊瑚を取り扱っている買取業者のうち、筆者自身の実体験やネット上などでの口コミなどを元に、信頼できる5つの業者を厳選しランキング形式で紹介していきます。それでは、早速見ていきましょう。

珊瑚買取専門店ランキング一覧!

1 株式会社宝石珊瑚の画像
珊瑚買い取りならまずはここがおすすめ!

珊瑚の買取店ランキング、その第1位にランクインしたのが株式会社宝石珊瑚です。 宝石珊瑚は珊瑚買取の専門業者として知られており、他の店舗と比較をしても圧倒的に正確な査定をしてもらうことができると評判のお店です。

一口に珊瑚と言っても、その種類や加工の方法、さらには状態などにより、その値段には大きな差が生じます。 珊瑚類の査定や鑑定は比較的高度な専門知識が必要とされるため、珊瑚を専門に取り扱っていない業者の場合、買い取りを断られてしまうというケースも少なくありません。

これに対し宝石珊瑚では珊瑚に関する鑑定のプロが在籍をしておりますので、他店で買い取りができなかった品物に関してもその正確な価値を査定し値段をつけてもらいやすい傾向があります。

また、宝石珊瑚では買い取った品物を日本国内だけではなく世界中のマーケットにて売却しているため確実な利益を確保することが可能となっており、そういった利益を買取価格に反映させることで高額買取を実現しています。

こうしたことからもし珊瑚の買い取り先に迷ってしまっているという場合には、まずは宝石珊瑚で査定だけでもしてもらうことが非常におすすめされます。

おすすめポイント

Point 1. 珊瑚買取の専門店!

Point 2. 流通ルートが世界中にある

株式会社宝石珊瑚の基本情報

店舗情報 住所:〒110-0005 東京都台東区上野5-26-17 山村第2ビル1F
電話番号:03-5826-8302
営業時間:10:00~19:00
買取方法 店頭・宅配・出張
対応力 珊瑚に関する鑑定のプロが査定を行う

株式会社宝石珊瑚の詳細情報

【珊瑚の高額買取に定評がある専門店!】

株式会社宝石珊瑚は、珊瑚買取に非常に強い専門店であり、堅実な高価買取をしてくれると評判の店舗です。宝石珊瑚が高額査定を行うことができる要因のひとつとして、徹底的なコストカットが挙げられます・・・

【豊富な専門知識で他社を圧倒する正確な査定が可能!】

株式会社宝石珊瑚で買い取りをしてもらう最大のメリットとしては、なんと言っても査定の正確性が挙げられます。一般的な買取業者の場合、珊瑚に関する知識や相場感覚があまりないということもあり、本来であれば値段がつく品物であるにもかかわらず買取を拒否されてしまうというケースもあるのですが・・・

【珊瑚以外にもさまざまな品物を買い取ってもらえる!】

株式会社宝石珊瑚では珊瑚をメインとしながらも、その他象牙、琥珀、古美術品、さらには、古紙幣、コイン、地金なども買い取りの対象としています。特に中国切手に関しては買取専門店も展開しており、その買い取りに力を入れています・・・

1 リファウンデーションの画像
珊瑚のジュエリーを中心とした買い取りに強い店舗!

ランキング第2位のリファウンデーションは池袋に店舗を構える宝石、ジュエリー類を中心とした買取店です。全国対応の宅配買取を行っており、珊瑚をはじめとしたさまざまな品物を無料で査定してもらうことが可能なお店です。査定はもちろん無料であるのに加え、査定後に買取をキャンセルする場合のキャンセル料や宅配手数料なども発生しないため、全国どの地域にお住まいの方であっても気軽に依頼をすることができるというのが大きなメリットです。

しかし全体としては、どちらかというと店頭買取に力を入れているという傾向があり、可能である場合にはできるだけ直接店舗まで品物を持ち込んで査定をしてもらった方が高額買取をしてもらいやすいともされています。

また、リファウンデーションはもともと珊瑚を専門に買い取っている業者ではなく、ジュエリー類の買い取りを専門としている業者となっています。そのため珊瑚のジュエリーに関しては多少破損をしているものであっても広く買取の対象としてもらえる反面、それ以外の品物に関しては買い取りをしてもらえなかったり、あるいは他店よりも低い金額になってしまったりするということもあるようなので、あらかじめ留意をしておいたほうが良いでしょう。

おすすめポイント

Point 1. ジュエリー類の買取専門店

Point 2. 査定料やキャンセル料が無料

リファウンデーションの基本情報

店舗情報 住所:〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-25−14 アルファビルディング4F
電話番号:0120-954-679
営業時間:11:00~18:00
買取方法 店頭・宅配
対応力 破損している珊瑚ジュエリーでも買取の対象にしてくれる

リファウンデーションの詳細情報

【さまざまな買取方法に対応可能!】

リファウンデーションは、特に店頭での買取をメインとしている珊瑚買取店として知られています。店舗は池袋にあります。メインは店頭買取であるものの、無料での宅配買取も行っており、全国どこからでも品物を発送し・・・

【珊瑚に関する正確な知識に基づく査定・鑑定!】

珊瑚の査定や鑑定にはその他のジュエリーや美術品などと比較してもより高度な専門的知識が必要であるとされています。そのため珊瑚の評価を正しく行える買取店はあまり多くないという実情もあるのですが・・・

【さまざまな珊瑚製品を高額買取可能!】

リファウンデーションでは、国内外の販売ルートを確保しているため、日本ではあまり馴染みのない珊瑚の買取も可能です。先に挙げた「血赤珊瑚」はその一例で、高価買取が期待できます。また、その中でも10mm以上の大玉は相場の最大限までの査定額をつけてもらえます・・・

1 Flawless(フローレス)の画像
珊瑚をはじめとして貴金属品の買い取りにも対応!

第3位にランクインしたFlawless(フローレス)はこれまでに非常に多くの買取実績を誇り、日本国内でも有数の買取業者として知られています。メディアなどで取り上げられることもあり、知名度も抜群です。こちらのお店は元々貴金属品の買い取りを専門としていたということもあり、珊瑚以外にもこういった品物の買い取りにも力を入れています。

そのため珊瑚に加え、ゴールドやシルバー、プラチナなどの貴金属品を合わせて売却したいという方には特におすすめすることができるでしょう。Flawlessで珊瑚の査定や買い取りをしてもらう最大のメリットとしては、最新鋭の鑑定設備や査定スタッフが揃えられているということが挙げられます。

このためFlawlessでは珊瑚買い取りの専門店に負けず劣らずの精度の高い鑑定を行うことが可能となっており、過去に別の店舗で査定を受けたもののその結果に十分に納得ができなかったという方なども一度こちらで査定を受けてみることがおすすめされます。店舗は銀座と御徒町の2店舗のみであるものの、査定に関しては宅配でも対応をしており、また、査定料は原則無料となっているため、全国どこにお住まいの方であっても利用をすることが可能となっています。

おすすめポイント

Point 1. 知名度が高い

Point 2. 年間200,000点以上の買取実績を誇る

Flawless(フローレス)の基本情報

店舗情報 【御徒町店】
住所:〒110-0005 東京都台東区上野3-22-8 新ジイドビル3F
電話番号:0120-991-587
営業時間:10:00~19:00(土日定休)
※御徒町店の他にも銀座店があります。
買取方法 店頭・宅配
対応力 最新鋭の鑑定設備やスタッフが査定を行う

Flawless(フローレス)の詳細情報

【豊富な買取実績があり信頼できる!】

Flawless(フローレス)はこれまでに大手メディアなどで取り上げられたこともあり、比較的高い知名度を誇る買取業者です。年間200,000点以上の買取実績、年間1,000店舗以上の店舗出店、首都圏最大規模のジュエリーフェアの開催など・・・

【珊瑚に関する専門的見地からの査定が可能!】

珊瑚は真珠同様、生物由来の宝飾品として、古くから愛され、仏教における七宝の一つにも数えられてきたという歴史を持ちます。一般的に珊瑚は珊瑚礁を形成するもの(造礁珊瑚)というイメージがありますが・・・

【日本全国どこからでも対応可能!】

Flawless(フローレス)は店舗は銀座と御徒町で営業をしており、そのうち御徒町店は平日のみの営業となっております。このように店舗は2つのみであり、営業時間も限られているため店頭買取はやや利用しにくいと感じられるかもしれませんが・・・

1 株式会社日晃堂の画像
珊瑚をはじめさまざまな品物の高価買取が可能!

珊瑚買取店舗ランキング、4位にランクインしたのが「株式会社日晃堂」です。日晃堂は珊瑚をはじめとして骨とう品、古美術品などを幅広く取り扱っている買取業者として知られています。

ただしそういったこともあり、珊瑚に関する専門的知識に関してはその他の珊瑚を専門として取り扱っている業者に比べるとやや心もとない部分があるかもしれません。そのため、査定や鑑定を依頼する場合には、日晃堂の他にも株式会社宝石珊瑚など、他店にも同時に依頼を行い、結果の内容についてよく比較してみるのをおすすめします。

日晃堂では宅配買取や出張買取なども行っており日本全国に対応をしております。そのため、なかなか店舗まで出向くことが難しいといった地方の人であっても利用をすることが可能です。

売却をする際にはまず査定を受ける必要があるのですが、査定に関しては無料で受けることが可能であり、その結果を見て買い取りをしてもらうのを取りやめるといったことも可能です。もし、今所有されている珊瑚にどの程度の値段がつくのかよく分からないといった場合には、まず査定だけでも受けてみるのが良いでしょう。

おすすめポイント

Point 1. 骨とう品や古美術品などを幅広く扱っている

Point 2. 日本全国で対応

株式会社日晃堂の基本情報

店舗情報 住所:〒221-0043 神奈川県横浜市神奈川区新町304
電話番号:0120-961-491
営業時間:11:00~18:00
買取方法 店頭・宅配・出張
対応力 珊瑚に詳しいスタッフが査定を行う

株式会社日晃堂の詳細情報

【さまざまな品物の高額買取が可能!】

株式会社日晃堂では珊瑚類をはじめとして、骨とう品などさまざまな品物の買い取りを行っています。日晃堂は日本だけではなく、中国や欧米など、世界規模での販売経路を有している買取業者であるため、さまざまな品物に関して在庫を積み上げてしまうというおそれがなく・・・

【珊瑚類の査定には自信あり!】

株式会社日晃堂は珊瑚以外にもさまざまな品物を取り扱っているものの、それでもさまざまな買取業者の中では比較的珊瑚類に関して深い知見を有しているのは確かと言えます。元々珊瑚は古の時代より宝石の一つとして知られており・・・

【選べる買取方法!査定などすべての料金は無料!】

日晃堂では買取に際し、店頭買取、出張買取、そして宅配買取という主に3つの方法を選ぶことが可能となっています。まず一つ目の店頭買取はその名の通りお客様が日晃堂店舗まで品物を持ち込みし、その場で査定から買取までを行うというものです・・・

第5位 なんぼや
1 なんぼやの画像
幅広い品目を取り扱う最大手買取店!

第5位のなんぼやは全国に54店舗を展開し、さらに有名芸能人を起用した宣伝活動にも力を入れているなど、日本国内では最大手の買取業者の一つとして知られています。全国の主要都市には必ずと言って良いくらいに店舗が存在するため、地方に住んでいる人でも比較的気軽に店頭持ち込みが可能であり、正確な査定や値段交渉などを希望されている方にとっては特におすすめできると言えるかもしれません。

対応するスタッフの質に関しても専門的な研修などを受けてきた人材ばかりであり、査定から接客応対まで安定したクオリティを期待できることでしょう。店舗設計や内装などにもこだわりがあり、リラックスした気分で買い取りをしてもらうことが可能です。

しかしその一方で、なんぼやはブランド品や宝石、貴金属品など非常に多岐にわたる品物を取り扱っているということもあり、珊瑚などの特定分野に関する専門的知識に関してはやはりその道の専門店と比較をするとやや心もとないところがあるのも事実です。もしこういった点に不安を感じるという人は、なんぼやと併せて他の専門買取業者などにも査定を依頼し、結果として提示された金額や査定内容を比較してみるのが良いかもしれません。

おすすめポイント

Point 1. 幅広い品物を取り扱っている

Point 2. 店舗設計にもこだわっている

なんぼやの基本情報

店舗情報 【池袋店】
住所:〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-2-7 OKビル
電話番号:0120-66-3401
営業時間:10:00~21:00
※池袋店の他にも店舗が多数あります。
買取方法 店頭・宅配・出張
対応力 専門的な研修を受けてきたスタッフが丁寧に対応

なんぼやの詳細情報

【さまざまな品物を取り扱い店頭買取に強い!】

なんぼやは全国に59店舗を展開しており、さらに有名芸能人を宣伝広告に起用しているということもあり、非常に知名度の高い買取業者です。全国に多数の店舗を構えているため・・・

【珊瑚であればどんな品物でも持ち込み可能!】

なんぼやは珊瑚買い取りの専門店ではないものの、最近ではその買い取りに力を入れているということで知られています。珊瑚は日本のみならず中国でも大きな人気のある宝石、骨とう品であり、近年では採集や流通などが規制されるようになりつつあるということもあり・・・

【スタッフの質は高い一方、珊瑚に関する専門的知識はやや不透明なところも】

なんぼやの大きなメリットとして挙げられるのが豊富な知識に基づく正確でスピーディーな査定です。なんぼやではコンシェルジュ(査定員)の豊富な知識とこれまでに蓄積された膨大なデータとを照合し適格で速やかに査定結果を出すことが可能です・・・

私がこのサイトを作ったわけ

私がこのサイトを作ったわけ
ここまでおすすめの珊瑚買取店舗を5つ、ランキング形式で紹介してまいりましたがいかがだったでしょうか。このサイトで紹介した情報が、珊瑚の売却をお考えの方にとって少しでも有益なものとなればとても幸いです。

このサイトの管理人である筆者もまた、以前親族の遺品である珊瑚の売却を行った経験があり、このサイトにはその際に得られた実体験に基づく情報も多く含まれています。筆者はもともと珊瑚の価値などに関しては全く知識がなく、どの業者に売却をすればよいのか分からず、仕方なく複数の業者に査定を依頼したりネット上で業者の評判などを調べたりしました。

その結果、大まかな傾向としては、大手の買取サイトよりも珊瑚の専門店に査定をしてもらった方が査定内容に関しても納得できるものであり、査定価格も高いということが理解できるようになりました。よって、このサイトでも珊瑚の専門業者での買い取りをおすすめしております。もちろん実際にどの業者を利用するのかはそれぞれの方がご自身の事情に鑑み決定をすることだと思いますが、その際にこのサイトを一つの判断材料にしていただければ、と思います。

珊瑚買取専門店BEST5を一覧表にしてみました

さて、本サイトではおすすめの珊瑚買取専門店を比較ランキングにて紹介しましたが、情報を簡潔にまとめて一覧にしてみたので、おさらいしてみましょう。

それぞれ人気の珊瑚買取専門店で、どの買取専門店も信頼できる業者なので、特徴などをしっかり把握して存分に検討してみてください。

各珊瑚買取専門店の詳細情報をもっと知りたい方は、本サイトのそれぞれの詳細ページや公式サイトもチェックしてみてくださいね。

イメージ1
2
3
4
5
会社名株式会社宝石珊瑚リファウンデーションFlawless(フローレス)株式会社日晃堂なんぼや
買取事例8万~60万円100~170万円5万~100万円6万~190万円30万~150万円
珊瑚の専門性××××
査定の特徴珊瑚に関するプロが行う壊れていても買取ってくれる珊瑚に関する専門的見地からの査定珊瑚を専門とする鑑定士が行うスピーディーな査定
対応エリア全国全国全国全国全国
店舗最寄り駅御徒町駅より徒歩1分池袋駅より徒歩7分御徒町店:御徒町駅より徒歩3分
銀座店:銀座駅より徒歩2分
神奈川新町駅より徒歩5分池袋店:池袋駅からすぐ
受付時間10:00~19:0011:00~18:0010:00~19:009:00~20:0010:00~21:00
詳細リンク
公式リンク公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら

わたしのおすすめを厳選したので、どれも魅力的だと思うのですがいかがでしょうか。

一覧にすると細かい違いなどが見やすくなり、より比較しやすいかと思います。

やはり注目すべきは特徴や買取実績の違いといったところでしょう。

また、おすすめの珊瑚買取専門店として、高額買取してくれるのは大前提ですが、珊瑚に特化している買取専門店なのか、他のものも扱っているのかなどの違いも見えるので、自分の希望や理想にあった珊瑚買取専門店を選び、納得のいく金額で珊瑚を買い取ってもらいましょう!

珊瑚について


珊瑚は真珠とともに生物由来の宝飾品として古くから親しまれており、日本だと正倉院に納められている珊瑚のビーズが最も古い珊瑚と言われています。そんな珊瑚には種類が多くあり、主な種類は以下の通りです。

・赤珊瑚
血赤珊瑚と言われている。血のような深い赤色が魅力で最高級品

・地中海珊瑚
成長が早く、あまり大きく成長しない。色の赤黒いものは高級品になる。

・桃色珊瑚
ほのかなピンク色からオレンジ、赤珊瑚に似た色のものまであり幅広い。色、品質両方とも好まれており、帯留めやかんざし、彫刻細工に用いられている。

・本ボケ珊瑚
桃色珊瑚の一種。採取量がないため、現在では幻の珊瑚と呼ばれている。

・ピンク系珊瑚
白に赤い模様を持ったものやピンク色に赤い模様を持ったものがあり、マーブルとも呼ばれる。

・白珊瑚
東シナ海から日本近海の広い範囲に生息。中でも象牙色を持ったものは希少性が高く、仕上がりも美しいので価値が高い。

・黒珊瑚
宝石珊瑚ではなく、サンゴ礁の一種。ハワイでよくお土産品として販売されている。

上から価値が高い順になっており、深い赤黒い色を持つ赤珊瑚が最も高級品です。珊瑚には白い筋のような模様の「フ」や筋目状のヒビの「ヒ」が見られることがあるのですが、その「フ」や「ヒ」がないものほど価値が高いとされています。そのため、赤珊瑚で「フ」や「ヒ」がないものが最も価値が高いのです。しかし「フ」に関しては、日本産の珊瑚のみにあるものなので、日本の珊瑚の証とも言えます。

珊瑚は湿気、乾燥、酸に弱く非常にデリケートですぐに傷ついてしまうの取り扱いに注意しましょう。

  • 日本で最も古い珊瑚は正倉院に納められている珊瑚のビーズ
  • 赤珊瑚が最高級品
  • 白い筋のような模様の「フ」や筋目状のヒビの「ヒ」が見られないほど価値が高い

珊瑚の買取相場


形や色で価値が変わってくる珊瑚ですが、一体いくらで買い取ってもらえるのでしょうか。珊瑚は相場の変動が大きいので、明確な買取相場は分かりませんが、珊瑚の中には100円にしかならないものもあれば、200万円近くにもなる珊瑚もあります。

例えば赤珊瑚の帯留を80万円、珊瑚の原木を50万円、ネックレスを150万円で買い取った実績も。この買取実績は買取業者によって異なってくるのでホームページなどで確認してみるといいでしょう。

このように珊瑚の価値は幅広いものですが、どこを見て判断しているのかというと、それは色、模様、形や大きさです。

ピンクや白だったり、「フ」や「ヒ」が見られるものの場合だと高額買取は難しいですが、血赤珊瑚と言われている色が濃く純粋な赤色の珊瑚であれば、価値が高いので高く買い取ってもらえます。形は真円形が最も価値が高く、次いで楕円形、最近ではドロップカットも人気になってきているので高く買い取ってもらえるかもしれませんね。

なるべく珊瑚を高く買い取ってもらいたい!という方は、早い時期に買い取りを依頼するのがおすすめです。状態が悪くなる前に買い取りに出すことで、少しでも高額で買い取ってもらえるかもしれません。

さらに、買ったときに付いてきた箱、保存袋、販売証明書やレシートなども一緒に持っていくと高く買い取ってもらえる可能性が上がります。なるべく購入した時と同じ状態で買い取りを依頼しましょう。

  • 買取価格は100円~200万円と幅広い
  • 色、模様、形や大きさで買取金額を判断している
  • 購入した時と同じ状態で買取に出すと買取価格が高くなる可能性がある

珊瑚買取のポイント①:店頭買取を利用する


ここからは、珊瑚を買い取りしてもらう際に、少しでも高い金額で売却を成功させるためのコツについていくつか紹介をしていきたいと思います。まず、これは珊瑚に限らないのですが、ジュエリーや美術品、骨とう品などを買い取ってもらう場合、その方法として大きく「店頭買取」と「宅配・出張買取」の2つに分けることが可能となります。そしてこの二通りの方法にはそれぞれにメリット・デメリットが存在するため、それぞれを理解した上でご自身のケースにおいてはどのような方法を採るのが良いのかを判断していく必要があります。

まず、最初に紹介する店頭買取とは、直接買取店舗の店頭に赴いて査定や買い取りをしてもらうという方法です。この店頭買取のメリットとして第一に挙げられるのが価格交渉をしやすいという点です。店頭買取の場合、店側のスタッフが提示してきた査定金額に対し、交渉をすることで多少であれ額を上乗せすることが可能となります。

一方で宅配や出張買取の場合には、こうした価格交渉には全く応じてもらえないというのがほとんどです。このため、高額査定を狙う場合には宅配・出張買取ではなく店頭買取を選んだほうが良いということはできます。

また、店頭買取の場合には査定から買い取り、そして代金の支払いまでがスピーディーであるというのも大きな魅力です。宅配買取の場合、代金が振り込まれるまでには1日程度時間が空いてしまうという場合も多く、出張買取の場合には買取金額が高額になった場合、その場での現金支払いが難しくなってしまうという場合もあります。

店頭買取の場合にはその場で査定から支払いまでを完了することができる場合がほとんどです。しかし殊珊瑚買い取りの場合、そもそも珊瑚は査定や鑑定が難しい代物だという問題があります。そのため店頭買取の場合でも査定結果が出るまでに1日以上かかってしまうというケースもまれではありますが全く無いという訳ではないということを留意しておく必要はあるでしょう。

また店頭買取の最大のデメリットとしては、買い取りしてもらいたい品物を自分自身で運搬し持ち歩かなければならないという問題があります。品物が大きかったり壊れやすかったりする場合、自力での運搬が難しかったり途中を破損をしてしまったりするといったリスクが考えられます。また、高価な品物である場合にはやはり防犯面においても気にかける必要が出てきます。

  • 価格交渉がしやすく多少なら上乗せすることが可能
  • 査定に出してから買取が完了するまでの流れがスピーディー
  • 持ち運びをしなければならないというデメリットもある

②:宅配・出張買取を利用する

②:宅配・出張買取を利用する
宅配・出張買取のメリットとしては、自宅にいながらにして一切の売却を完了することができるというのが大きなメリットです。これらの方法の場合、品物を梱包して発送するか、もしくは出張査定を依頼するだけで金額を確認することができ、その額に納得したならば後は代金を支払ってもらうのみです。特に品物が大きかったり数が多かったりする場合、そして地方に住んでいるなどの理由で直接店頭まで足を運ぶことが難しいといった場合には非常に便利な方法であると言えます。

一方で宅配・出張買取には、送料や出張料など、余計なコストがかかってしまうというデメリットもあります。近年ではこういった料金に関し、完全に無料となっている買取業者も増えてきてはいるのですが、その分査定金額から差し引きがなされてしまうということも少なくありません。また、査定を受けた後で買い取りをキャンセルする場合、キャンセル料や返送料などがかかってしまう場合もあります。

そして店頭買取とは違い、宅配・出張買取では基本的に査定金額に対する価格交渉もできません。もちろん例外もあるかもしれませんが、こういった買取方法においては一度査定金額を提示された場合、その金額に応じられなければキャンセルするしかないのです。

このように店頭買取と宅配・出張買い取りには、それぞれにメリット、デメリットの両面が存在します。この場合どの方法を選択するのが良いのかはケースバイケースでありますので、ご自身の状況を鑑み、適切な判断を行う必要があるといえるでしょう。

  • 自宅にいながら買取をすることができる
  • 送料や出張料といったコストが必要になる
  • 査定金額に対する交渉ができない

③:優良な買取業者を選ぶ


当たり前の話ではあるかもしれませんが、珊瑚などを買い取りしてもらう場合、やはり重要なのはより高い金額をつけてくれる業者を探すということです。一般的に、珊瑚に限らずさまざまな中古品を売却する場合、その分野に特化した買取専門業者の方が良い値段をつけてくれるという傾向があります。しかし、こうした優良な業者を見つけるということは少なくとも簡単なことではないのが実情です。

幸いにも、近年であればインターネットが普及しているということもあり、優良な業者を全国規模で口コミなどから探し出すということも以前と比べれば比較的容易にはなっています。また、買取業者の側でも最近ではウェブサイト上で買取実績として品物の画像や金額などを掲載しているところも多くなってきており、そういった情報も参考になるかもしれません。

こうした事前の調査は面倒くさいのも確かではありますが、やはりしっかりと納得をした上で買い取りをしてもらいたいという場合にはどうしても必須となってきます。また、もし複数の業者の間でどこに買い取ってもらうのか決められず迷っているという場合には、相見積もりをしてもらうというのも重要です。ここでいう相見積もりとは複数の業者で同じ品物を査定してもらい、その金額やなぜその金額がつけられたのかといった説明をしてもらい、その中で一番優良と思われる業者に実際の買取を依頼するという方法です。

実際筆者も所有している珊瑚を買い取ってもらうに際し、この相見積もりを行い、査定内容を確認した上で売却する業者を決定しました。ただし筆者の場合、実際に品物を店頭に持ち込んでの店頭買取をしてもらいました。もちろん出張や宅配買取で相見積もりをしてもらうことも不可能ではないのですが、これらの買取方法では買い取りをキャンセルするとキャンセル料や返送料などが発生してしまうことも少なくはありません。

こうしたことから買い取り先の業者を選ぶ際には、まずはネットなどで一つ一つの業者を吟味し、信頼が置ける業者を十分に絞り込んだ上で、それでも決められないという場合には相見積もりをしてもらうというのが良いかもしれません。

  • より高く買い取ってくれる買取業者を見つけることが重要
  • 買取実績や金額をホームページで確認する
  • なかなか業者を決められない場合は相見積もりをする

珊瑚・赤珊瑚の買取査定FAQ

店頭買取、出張買取、宅配買取がメインの買取方法になります。ただ、業者によっては対応していないものもあるようなので、詳しくは各業者へ確認してみてください。

古物営業法により身分証明書は必須となるでしょう。運転免許証や健康保険証、パスポートなどを準備しておきましょう。

基本的には未成年不可としている業者が多いようです。未成年で買取を依頼する場合は保護者の方と一緒に依頼するようにしてください。

買い取ってくれる業者がほとんどのようです。ただ、箱や付属品が一緒の方が高値で買い取ってくれるようです。

多くの買取業者で「査定だけでも大歓迎」と謳っていました。そのため、気軽に査定だけでも依頼し、納得いく金額であれば買い取ってもらうことをおすすめします。

珊瑚の買取業者を決めるポイントは?

ここまで、おすすめの珊瑚の買取業者を紹介してきました。

しかし、実際に作るとなると他の人たちはどんなことを重視して買取業者を選んでいるのか気になってしまいますね。そこで、私が独自に「珊瑚の買取業者を決めるポイント」についてアンケート調査を行いました。

その結果、決めるポイントとして一番多く挙げられたのは「高価買取してくれる」という点でした。
僅差で「正確に査定してもらえる」というポイントも多かったです。

今まで大切に扱ってきた珊瑚を、きちんと取り扱ってもらいたい、という方が多いのではないでしょうか。
当サイトで紹介している買取業者は、どこも信頼できる業者です。このアンケートで気になるポイントとして挙げられた点をクリアしている買取業者になりますので、珊瑚買取業者でお悩みの方はぜひ利用してみてくださいね!

 

 

記事一覧

珊瑚は自然界の産物として古くから世界中で親しまれており、中でも赤珊瑚は深紅に染まる鮮やかな美しさから、最上級の珊瑚として多くの人を魅了してきました。しかし、鮮やかな赤色であっても、しっかりと ・・・[続きを読む]
「珊瑚を買取に出そうと考えているけど、一体どれくらいの価値があるのかわからない」と悩んでいる人もいるでしょう。珊瑚は稀少価値の高い宝石として重宝されていますが、その価値は品質によって大きく変 ・・・[続きを読む]
珊瑚の宝石を売却する際に、高額で査定できるか気になる人は多いのではないでしょうか?珊瑚は稀少価値が高いことから、その種類や状態、品質によって高額査定を狙えます。そこでこの記事では、高額査定を ・・・[続きを読む]
貴重な宝石のひとつである珊瑚は、その美しさから根強い人気があります。しかし、珊瑚には、お手入れに気をつけないと劣化しやすいという性質もあるのです。珊瑚を所有しており、どのようにお手入れすれば ・・・[続きを読む]
ジュエリーや高価な置物として古くから愛されている珊瑚には、いくつか種類があるのをご存知でしょうか。さらに、年輪のような模様など珊瑚特有の模様を持つ珊瑚もあります。珊瑚の模様の種類によって、買 ・・・[続きを読む]
宝石としての価値も高い珊瑚には、実は偽物も存在します。しかし、本物と偽物を見極めることは、一般人でも可能なのです。どのように見極めればよいのか気になる人もいるでしょう。そこでこの記事では、偽 ・・・[続きを読む]
自分が愛用してきた珊瑚を買い取ってもらう際、なるべく高く売りたいですよね。珊瑚はダイヤモンドのような国際基準がありません。珊瑚の中でも赤珊瑚に関しては5段階で色味やムラの状況を判断して評価し ・・・[続きを読む]
色味や産地などで買取価格が大きく変わる珊瑚。高い買取価格を維持するためにも、珊瑚そのものが持つ価値を下げないことが大変重要です。日頃の手入れや保管方法に気を付けることで、意図しない破損や品質 ・・・[続きを読む]
赤珊瑚は白に近い薄いピンクのものや暗く濃い色まで幅広くあります。赤珊瑚は希少性が高いことから高額査定が期待できますが、実際に高値で売却するためには、どのようなことに気を付ければよいのでしょう ・・・[続きを読む]
珊瑚のなかでも宝飾品に使われる宝石珊瑚は、古くから日本だけでなく世界中で愛用されてきた宝飾品です。しかし、ダイヤや金、プラチナなどに比べると高額買い取りとなるイメージがない人も多いのではない ・・・[続きを読む]
珊瑚は数十年から100年以上の長い年月をかけてできる自然の産物であり、希少価値が高いことから高額で取引されることもあるようです。珊瑚の価値は、見た目の色や形の他、さまざまなポイントによって評 ・・・[続きを読む]
古来より海の秘宝と言われる珊瑚は、ダイヤモンドと同じように世界中から注目されています。とくに宝石として扱われる珊瑚は、真珠とあわせて「海の二大宝石」と呼ばれており、人々を魅了しているのです。 ・・・[続きを読む]
購入したアクセサリーなど宝飾類を売って、現金化しようとする人は増えています。中でも現在注目されているのが珊瑚で、その希少性からマーケット価値が高くなっている傾向があります。流通ルートを確保し ・・・[続きを読む]
宝飾品などに加工されるサンゴは、水深約100mほどで生息する樹木のように枝を張って成長する八放サンゴが使われます。買取業者も積極的な動きを見せており、とくに買取対象となるものであれば、高く買 ・・・[続きを読む]
珊瑚は宝石としての価値が高く、広く愛好されてきた歴史を持ちます。需要は日本だけでなく中国やアジア圏などで高くなっている、大航海の時代にはヨーロッパからアジアに向けての主要な輸出品の一つとなっ ・・・[続きを読む]
珊瑚の買取において身分証明を求めることは必要な義務となっていますが、そもそもなぜ身分を明確にする必要があるのかについてこれから解説をします。また、身分を提示したうえで買取後に問題が起きた場合 ・・・[続きを読む]
年々貴重になってきている珊瑚は、価値が上昇傾向にあります。珊瑚の原木や工芸品、仏像、繊細な細工の帯留めや指輪、ネックレスなどは非常に高い人気があり、中でもとくに価値が高いのが赤色珊瑚です。し ・・・[続きを読む]
珊瑚を買い取ってもらいたい場合、実は色々な方法があります。最もポピュラーなのが店頭買取ですが、最近では宅配買取をしてくれる業者も増えています。こうした宅配買取は実に便利ですが、店頭買取と色々 ・・・[続きを読む]
古くから世界中で愛されている珊瑚は、三月の誕生石でもあります。結婚三十五周年を祝う珊瑚婚式といったネーミングもあり、日本では馴染み深い宝石と感じる人も多いのではないでしょうか。ここでは、色や ・・・[続きを読む]
生物由来の宝飾品として、昔から世界中で愛されてきたのが珊瑚です。なかでもピンクの珊瑚は、市場でも需要・人気共に高い状態が続いています。品質や保存状態さえ良ければ、高額買取も決して夢ではありま ・・・[続きを読む]
宝石というとダイヤやルビーなど火山の高熱によって生み出された鉱石をイメージする人が多いかもしれません。しかし鉱石以外に、宝石の世界で珍重されているのが海の生き物から生み出される副産物になりま ・・・[続きを読む]
珊瑚をオークションへ出品する際は、鑑定書や保証書など品質を証明するものを揃えておくこと、日頃から保管状態にこだわることが大切です。また、貴金属が土台のネックレスやリングなどは、出品前にクリー ・・・[続きを読む]
珊瑚には価値が高いものも多くありますが「所有している珊瑚度の価値がわからない」という人も多いのではないでしょうか。少しでも高値で売るためには、買取業者選びは慎重におこなう必要があります。その ・・・[続きを読む]
割れた珊瑚は、産地や色合い、大きさなどによりますが価格が大きく下がる傾向があります。宝飾品をメインに扱っている巷のブランド品買取店やオークションサイト、質屋などの中には、少しのひび割れであれ ・・・[続きを読む]
最近は不用品を買取という形で現金化する人が増えています。特に宝石や貴金属は高値が期待できる商品ですが、珊瑚も希少性が高まっていることもあり、高値がつく傾向にあります。宅配や出張でも対応しても ・・・[続きを読む]
珊瑚アクセサリーの中古品を取り扱っているリサイクルショップやブランド専門ショップでは、一般の人から使わなくなった珊瑚のアクセサリーの買取依頼にも対応しているところがあります。査定結果は依頼先 ・・・[続きを読む]
古くから日本の工芸品やアクセサリーとして活用されている珊瑚は希少価値が高まっていることもあり、高額査定が期待できます。とはいえ、近くには専門のお店がないという人も少なくありません。そんな場合 ・・・[続きを読む]
持っている珊瑚を売りたいと考えたとき、高い値段で引き取ってくれるお店が見つからない場合もあるはずです。こちらではそのような方に向けて、宅配査定を利用して売却をする方法を紹介します。宅配での査 ・・・[続きを読む]
使わなくなった指輪やネックレス、ブレスレットなどを買取査定してもらうと、想定外の高値を付けてもらえることがあります。宝石を広く取り扱っているアクセサリーショップも多い中で、珊瑚を専門に取り扱 ・・・[続きを読む]
珊瑚をできる限り高い値段で売却したい場合は、査定を色々なところに行ってもらって比較するのが一番でしょう。しかし、キャンセルした場合にサービスの費用がかかるのではと考えてしまうかもしれません。 ・・・[続きを読む]
自宅を片付けていたら珊瑚が出てきたけど価値があるのかどうかわからないという人もいるはずです。珊瑚というと原木をイメージする人が多いかもしれませんが、ルースや彫刻を施したもの、アクセサリーなど ・・・[続きを読む]
珊瑚を買取ってもらいたいと考えるとき、その業者が本当に納得のいく買取を行ってくれるかどうか気になるという人は多いはずです。買取価格や評判などについてチェックしたいと考えるのであれば、口コミを ・・・[続きを読む]
珊瑚は、買取サービスを利用して買取ってもらうことができますが、このときに宅配で査定を依頼することができます。お店に自分で持ち込む場合とは違った注意点があるので、宅配での買取を依頼する場合は注 ・・・[続きを読む]
珊瑚はその種類や加工方法によって価値が変動します。珊瑚の価値を把握したいなら、専門のお店の力を借りたいものです。宝石や金鑑定のように珊瑚の出張鑑定を行ってくれるお店はあるのでしょうか。もしあ ・・・[続きを読む]
珊瑚を店頭で買取ってほしいと考える人のなかには、予約が必要なのだろうかと気になっている人もいるはずです。多くの場合は予約が不要なので、買取サービスを行っている店舗に行くときは予約せずに利用す ・・・[続きを読む]
珊瑚の歴史は古く、高価な宝石として昔から装飾品や祭祀の道具として用いられてきました。日本をはじめとするアジア地域で非常に人気が高まっており、近年では欧米などでも取引されるようになりました。海 ・・・[続きを読む]
珊瑚を使っているジュエリーは壊れていても買取可能となっている専門業者があります。査定相場を知ることで損することなく安心して買取することができます。では、買取相場はどのくらいになっているのか紹 ・・・[続きを読む]
希少価値が高い珊瑚は、中古業界でも人気があるアイテムの一つです。しかし、レプリカが多いことでも知られ、本物と偽物を見分けるのは難しいといわれています。中古買取業者へ査定依頼して、本物だと思っ ・・・[続きを読む]
希少価値が年々上がっている珊瑚は、中古査定で高値買取になるケースも多いです。中には、ダイヤモンドなどが使われた高級ジュエリーよりも価値が高い場合もあります。しかし査定が難しいことでも知られ、 ・・・[続きを読む]
珊瑚は日本でもかなり身近な宝石ですが、採取が難しくなっているので価値は上昇してきています。海外でもその人気は高まっており、特に赤色のものは希少性が高いといわれています。珊瑚の宝石を持っており ・・・[続きを読む]
珊瑚は宝石の中でも市場価値が非常に高いことで知られています。特に赤色のものは価値が高いですし、高値で買取してもらえることも多いです。赤珊瑚は日本以外の海外でも採取できますが海外のものと日本の ・・・[続きを読む]
珊瑚を買取に出すときに、どのくらいの値段で買い取られるかは気になることでしょう。買取業者によって価格も変化しますが、人気のものや珍しいものであるほど買取価格は高くなる傾向にあり、色や種類によ ・・・[続きを読む]
手元にある珊瑚・宝石が不要になり、誰かに譲る方もいれば収入を兼ねて売る方もいるでしょう。 アクセサリーを買取店に持ち込む時、店内に入るのは気が引けるという方もいるかもしれません。店舗に持ち込 ・・・[続きを読む]
珊瑚を買取してもらいたいと考えてみたものの、お仕事などが忙しく店頭まで持参することが困難な場合も少なくありません。 そんな方のために、自宅に居ながらにしてインターネットのやり取りだけで完結で ・・・[続きを読む]
美しい珊瑚は昔から宝飾品として多くの人に重宝されてきました。しかし使わなくなった珊瑚のアクセサリー等を売却しようとしても、どの買取専門業者に依頼すればよいか迷ってしまいます。 では具体的に業 ・・・[続きを読む]
珊瑚を買取に出す際には「鑑定書」の有無が重要です。 なぜ鑑定書が必要とされるのか・また価値を正しく評価してもらうには、どんなポイントに気を付ければいいのかなどを解説します。あわせて、品質を保 ・・・[続きを読む]
珊瑚は真珠と同じく生物由来の宝飾品で、世界中で愛されています。 宝石の二次流通マーケットにおいて需要は高く、ヨーロッパの需要も拡大している傾向です。買取を行っている業者が多数がりますが、実績 ・・・[続きを読む]
珊瑚は世界中で有名な宝飾の一つで、指輪やネックレス・ブレスレットなどの様々な種類があります。脇役の石として付いている製品もあり、専門の業者に売却すると高額査定を期待することができるでしょう。 ・・・[続きを読む]
皆様は、人気の宝石にも使用されていることも多い珊瑚の生態についてご存知でしょうか。 その生態は一般の人にはあまり知られていないような所もあり、買取などを依頼する時に生態などを知っておくと、こ ・・・[続きを読む]
珊瑚はとても価値の高いものなので専門的に買取をしている業者もあります。 しかし、どのようなものが高く売れるのでしょうか。 高く買い取ってもらうためには詳細をしっかり把握することが大切です。 ・・・[続きを読む]
珊瑚を買い取ってほしいと思った際に、まず確認して欲しいことにその保存状態という点があります。 どんなに希少価値が高く高価なものであっても、状態が悪ければ買取の際の査定額に大きく響きます。 こ ・・・[続きを読む]
珊瑚は種類によって、買取不可のものがあります。 価値が付かない珊瑚や人気がない種類だと買取してもらうことができないことも多いので注意が必要となります。 逆に血のように真赤な血赤珊瑚はどの買取 ・・・[続きを読む]
珊瑚は色も美しく、愛らしい質感のものが多くあります。 そのため、親から譲り受ける人もいるでしょうし、旅先等でついつい購入する人もいるでしょう。 しかし反対に、そろそろ手放したいと考えている人 ・・・[続きを読む]
珊瑚は水深30mの浅瀬でも見ることができるので、ダイビングなどで見たことがあるという人もいるでしょう。 珊瑚には大きく分けて「造礁サンゴ」と「宝石サンゴ」の2種類があり、骨格を研磨して宝石に ・・・[続きを読む]
珊瑚の色幅については非常に広く、とても暗い赤色から始まり、淡い桃色に至るまで多彩といえます。 その中にあっても、最高品と言われているのは血赤珊瑚と称されるものです。 赤黒い血のようなカラーを ・・・[続きを読む]
珊瑚については、真珠と並んで生物による宝飾品ということで、あらためていうまでもなく古くより世界的な規模で愛用されてきました。 宝石の二次流通マーケットに関しても、最近のニーズはとても高いとい ・・・[続きを読む]
ネックレスやペンダント、ネクタイピンなど、珊瑚を利用したアクセサリー類は決して少なくありません。 ただデザインが古くなってしまった場合や、他の理由で要らなくなってしまうことは珍しくなく、処理 ・・・[続きを読む]
珊瑚といえば通常は南の島の物を想像するでしょうが、宝石として取引されているものは種類が異なります。 採取に関して規制はあるものの禁止されているわけではありません。 もし持っているなら評価して ・・・[続きを読む]
3月の誕生石としても知られている美しい珊瑚は、古来より宝飾品として大切に扱われてきました。 使わないで長い間しまったままになっている珊瑚のアクセサリーなどをお持ちではありませんか。 宝石の珊 ・・・[続きを読む]
なかなか経済状況も上向きにならない中、昔買ったアクセサリーなどの宝飾類を売ってお金に換えようとする方は増えつつあります。 一方富裕層においてはこういった宝飾類を集めることが一種のステータスと ・・・[続きを読む]
珊瑚は生物由来の宝飾品として古くから世界中で愛されてきた歴史があります。 宝石としても需要が高く、近年ではヨーロッパからの需要が拡大していることから買取り相場が上昇しています。 日本産の珊瑚 ・・・[続きを読む]
珊瑚は宝石として古くから人間と関わりがあります。 特に珊瑚の赤は魔除けとして扱われることが多いのですが、近年は環境問題などで珊瑚そのものの流通に制限がかけられています。 そのぶん希少価値が出 ・・・[続きを読む]
宝石と聞くと鉱物由来のものを思い浮かべる人が多いでしょうが、古来から数多くの人々を魅了してきた宝石のひとつとして珊瑚が珍重されてきました。 海中で悠久の年月を経て、独特の色合いと容姿を持つに ・・・[続きを読む]
高級な珊瑚を買取に出すのはとても勇気がいるかと思います。 珊瑚も種類やグレード、買取業者によって買取価格は大きく異なってきます。 ご自身の持つ珊瑚の価値がだいたいどれくらいであるのか、またそ ・・・[続きを読む]
珊瑚は生物由来の宝飾品ですが、古くから世界中で愛されてきたものです。 宝石としての需要も高いですし、買取をしてもらいたいと考えている人もいるかもしれません。 買取相場は市場での取引価格やその ・・・[続きを読む]
珊瑚は宝飾品の中でも希少価値のあるものです。 環境保全の為に法律で禁止されているので日本では海や海岸で収集する事が出来ません。 その為に珍重されますから買取価格も高くなります。 もし必要の無 ・・・[続きを読む]