珊瑚(赤珊瑚)の買取査定専門業者5選を比較形式でご紹介!【珊瑚のネックレスや指輪等アクセサリーの売買におすすめ!】

珊瑚買取をしている業者の探し方や選び方

公開日:2019/08/15  最終更新日:2019/06/19

美しい珊瑚は昔から宝飾品として多くの人に重宝されてきました。しかし使わなくなった珊瑚のアクセサリー等を売却しようとしても、どの買取専門業者に依頼すればよいか迷ってしまいます。

では具体的に業者の探し方はどうすれば良いかというと、いくつかポイントがあります。

 

プロの鑑定士が在籍しており正確な査定をしてくれる店を選ぶ

天然の宝石である珊瑚は希少価値の為、その分偽物も沢山世の中に出回っています。偽物といってもとても精巧に出来ているものが多く、素人だと本物かどうか見分ける事は難しいです。

具体的にいうと、プラスチックや樹脂、ガラス等別の素材の表面に鮮やかな色を付けて売っていたり、人工的に何かしらの加工をしているにもかかわらず、天然と称して売られているものもありますので注意が必要です。

しかも珊瑚は不透明な宝石なので、特に鑑定が難しいので、真贋を正確に見極める事が出来る鑑定士がいるお店を選びましょう。知識と実績のある鑑定士がいるお店であれば、適切な査定額を提示してくれるので安心です。

では具体的に優秀な鑑定士がいるお店の探し方はどうすれば良いかというと、インターネットの口コミを見たり、鑑定士の勉強会を定期的に実施しているお店を見つけましょう。 口コミなら実際に買取をしてもらった人の生の声を聞く事が出来ますし、勉強会を常日頃からやっている所なら、知識や経験も豊富で正しい鑑定をしてくれます。

 

規模の大きい流通ルートを持っているお店を選ぶ

出来るだけ高値で買取りしてくれる珊瑚買取業者を見つけるポイントは他にもあります。それは珊瑚を、すぐに欲しいという人の元へと届ける事が可能な大きな販売網を持っているお店を選ぶという事です。流通ルートがきちんと確保されている所であれば、たとえ売れ残ったとしても在庫で残るというリスクは少ないです。

その結果業者側も安心して買取り額を高くする事が出来ます。 珊瑚はアジアで人気が高く、特に中国では非常に高値で取引されています。その為日本国内以外にも、世界中のマーケットで販売する事が出来るルートを持ったお店であれば、すぐに珊瑚を流通ルートに乗せる事が可能ですので、日本国内と海外の両方に店舗を持っているお店を探すと良いです。

高値で売れる海外にお店を持っている業者であれば、買取価格交渉にも応じてくれ、交渉すれば査定額が上がる可能性も高くなります。加えて現在では自宅から送るだけで買取をしてくれる所もありますが、少しでも交渉して査定額を上げたい人は、直接お店まで行って鑑定してもらうと良いです。

 

とにかく他社より少しでも高額買取してくれるお店を選ぶ

珊瑚の中でも、色が濃く鮮やかな赤珊瑚は特に希少価値が高く高額買取されます。口コミで評判の良い買取業者はどういった所かというと、応対が良いとか色々ありますが、こうした貴重な赤珊瑚等をやはり他社よりも高値で買取をしてくれるという所です。

業者も高く買い取るには、在庫を出来るだけ少なくしたりして倉庫の費用を安く抑える等のコストカットをしなければなりませんし、海外に豊富な流通ルートを持っているという事も不可欠です。

査定額は業者によってもかなり違ってくるので、自分でいくつか目星をつけたら複数の所に査定を依頼しましょう。 そしてその中で一番高い買取額を出してくれたお店が、売る側にとっては一番良心的なお店なのでそこに売ると良いです。

1つのお店では買取を断られたとしても、他のお店では買い取ってくれるという事もよくありますし、鑑定書がなかったとしても問題ないという所もあるので、時間がある人はしらみつぶし的にお店を回っていくという事も有効です。

 

つまり珊瑚の買取を専門業者に依頼する時に、良い業者を選ぶ為のポイントは、お店にプロの鑑定士がいて、正しい査定をしてくれるところを選びましょう。

また出来るだけ規模の大きな流通ルートを持っていて、他社よりも1円でも高く高額で買取してくれる所を見つけるというのが重要です。

 




サイト内検索
珊瑚買取専門店ランキング!
第5位 なんぼや
なんぼやの画像